2016年を振り返る -スターダスト編-

 

ももクロにハマって早2年半。

f:id:akaiksd9100:20170410184647j:plain

 

今年はロッカジャポニカ, たこやきレインボー, ばってん少女隊, ときめき♡宣伝部と、妹分が次々とメジャーデビュー。その上ももクロたこ虹、ばっしょーは海外のイベントに参加したりとスタダ内でもかなり大きな出来事が多かった1年だった。

 

 

 

去年からたこ虹を推すようになり、元気売りの少女とかほぼ毎日聴いていた。当初の推しはさきてぃ(黄)だったけど今年に入ってまいまい(青)に推し変。

f:id:akaiksd9100:20170410185308j:plain

 

 

ところが秋頃にはばっしょーにも注目するようになり、スタダなのにスタダっぽさをあまり感じない、普通に可愛い系路線のデビュー曲に惹かれて2015年最後は「ばってん少女。」で締めた。

f:id:akaiksd9100:20170410185346j:plain

ばっしょーは特に推しという程の推しはいないけど一応同い年の愛ちゃん(緑)ということにしている。ちゃん瀬田(紫)も可愛いけどここ最近はそらら(青)の印象が上がりつつある。

 

 

その後11月になって3B juniorというものを知る。

f:id:akaiksd9100:20170410185459j:plain

きっかけは雨宮かのん(奥の右端)で、中学時代の同級生に激似で一番最初に注目したメンバーである(その後色々と画像見たら大して似てないようにも 見えてきた笑)。というかメンバーが26人と多すぎであまさん(奥の右端)、るったん(手前の左端)、こじはな(手前の右から3番目)、ひっか(奥の右か ら5番目)くらいしか覚えられなかった。特にMJ7のメンバーを全員覚えたのは数ヶ月後。

 

 

しばらくしてその中からロジャポがメジャーデビューするということを知る。

f:id:akaiksd9100:20170410185719j:plain

最初見たときは勿論あみぽん(左端)が最年少、ちぃ(右から2番目)が最年長だと思っていたのでこの時はあみぽんが同い年且つ最年長とは全く思っていなかった。

 

その後デビュー曲の「ワールドピース」を聴いた時は正直に言って「?」だった。今までのももクロたこ虹の曲みたいなスタダ感が全く無くただ単に超ふわふわ系の曲としか感じなかった。

 

ところがしばらくしてTwitterに上がる画像やブログでメンバーに惹かれてロジャポにハマるようになる。このおまんじゅうみたいなあみぽんの顔、ボーイッシュなるんぱん(右端)、ママみたいなちぃ…

 

ただしばらくはばっしょーとロジャポを行き来していてその時のTwitterの更新具合や気分に左右されていた。

 

しかし後に「ワールドピース」のカップリング, 2ndシングルとなる「教歌SHOCK!!」を聴いてロジャポに寄り始める。特に「ワールドピース」のカップリングである「歌いたいのうた」が良すぎる。 曲名からして「みんなを笑顔にするために歌いたいんだ!!!」とかいうのを連呼した単純な内容かと思いきや「歌なんて大した力ないけど少しでも元気付けら れるなら歌いたいと思うようになった」という感じの珍しい内容の曲で、詩より曲重視の自分でも感心する歌詞だった。それに曲自体もシンプルなので 80~90年代のポップやフォークばかり聴いてる自分には馴染みやすく、現時点ではロジャポで一番好きな曲。2016年最後の一曲に決定。

「教歌SHOCK!!」に関しては当初曲自体は面白いのに歌詞がなんか強烈でニートの自分にはちょっと気分が良くない内容だったけどコレも聴いてる うちにハマりだす。ただそれとは対象的に国語曲は良いとは思えなかったので楽曲に関しては今後に期待したいところ(この頃数学曲や英語曲などの音源はまだ所有していなかった)。

そして何と言ってもメンバーがみんな顔立ちや性格のバランスが絶妙で推しが安定しない。当初はあみぽんだったけど後半に入ってるんぱんに推し変、一時期ちぃやるったんの印象が急上昇する時期もあった。

f:id:akaiksd9100:20170410190023j:plain

後半はほぼロジャポのことしか考えられなくなってしまい、そのせいで先週一時期鬱病再発して明け方まで眠れなくなった。るったん可愛過ぎ←。

 

 

という感じで自分自身も推し変しまくりロジャポに浸かり過ぎというあまり落ち着かない1年だった。

 

来年もロジャポに浸かるのか、それとも新たにグループ誕生か、はたまたはちロケか…?

 

 

オーディオ編はこちら